commercial-bread-slicer

パンスライサーであなたのパンをより向上させます

パンスライサーであなたのパンをより向上させます

commercial bread slicer

世界中の今日の人々は現在、一日中いつでも新鮮でおいしいスライスしたパンを楽しんでいます。これらの素晴らしいパンスライサーのおかげで、スライスしたパンは、今どこにでもあります!しかし、それにもかかわらず、一部の人々はどのように彼らはそれを使用して、より自分のパンを作ることができれば、彼らは任意のアイデアを持っていないので、暗闇の中で残っています。

まあ、パンスライサーは、最も可能性が高い、これまでこの世界に発明の次の最高のものです。あなたは焼きたてのパンのより良い品質の食感と味を楽しむために取得するときに実際に、あなたはきっと、この国内のデバイスについての事を持っています。実際には、それはまた、彼らはこのような素晴らしい国内のデバイスを作る理由の一つです。

彼らは、パンを焼くのが好きなパン焼き機を所有しているか、単に地元のパン屋からいくつかのunsliced​​パンを買う誰かのために理想的です。間違いなく、人々は絶対に機器のこの作品と間違って行くことはできません!

実際問題として、自動と手動の両方パンスライサーは非常にあなたのスライスの経験がはるかに容易になります。信じられないかもしれませんが、このツールはそれが本当に可能あなたが全くの時間で異なる塊の多種多様からの均一なパンのスライスをスライスできるようになります。

ソフトサンドイッチパンから粗い職人loafsに、あなたは今すぐにそれらをカットすることができます。それだけでなく、ほとんどのパンスライサーは、今日すでに袋同時にスライスしたパンをすることができます添付ファイルが付属しているため。

この素晴らしいツールの発明者は、オットー・フレデリックRohwedderました。彼はRohwedderはダヴェンポート、アイオワ州で育ち、彼の初期のモデルは1912年に建てられました。しかし、残念ながら、それは火の中に台無しにされた1928でそれを発明しました。そこで1928年に、チリコシーベーキング当社は、チリコシー、ミズーリ州は、商業的に機器のこの作品を最初に使用しました。そして、機械的にスライスしたパンの世界初のパンは、7月7日に発売された1928そして、それはその後、インスタントヒットしました。

今日では、から選択するパンスライサーの多くはすでに存在します。自動と手動のものがあります。しかし、それはすべてあなたの好み、予算やライフスタイルに依存します。事業の種類あなたが持っているとどのような予算がある場合は、あなたがあなたのためにとあなたのビジネスのためにぴったりの最高のパンスライサーを見つけることができるように、把握することを学ぶ理由です。

全体的に、それはすべての予算やビジネスのあらゆる種類のためのちょうど右で利用できるパンスライサーは本当にあります。


author
By Itopltd
Categories
お問い合わせ

Tel: +86 20 3461 9349

skype: itopkitchen

Email: export@itopkitchen.cn

whatsapp: +86 189 0228 6006

Copyright 2008-2020 wp.itopltd.com All Rights Reserved.

zh_CNChinese